Notiz

伝統こけしの本

東北を中心に11系統に分類される伝統こけし。その伝統を受け継ぐ現役工人13人をたずね、手仕事の美しさとこだわりを伝えるこけしガイド『伝統こけしの本』萩原健太郎(スペースシャワーブックス)のデザインいたしました。
こけしとは何ぞやという基礎知識から各11系統のこけしを正面から横から上から撮影しご紹介などなど、こけしビジュアル満載の一冊となっております。

detail/カバー:エアラス 表紙:ライトスタッフ 見返し;色上質 本文:4色頁/b7ナチュラル 1色頁/OKピクシードソフィア

竹久夢二❤︎かわいい手帖

もう何度目かの夢二本。「竹久夢二❤︎かわいい手帖 大正ロマンの乙女ワールド」(河出書房新社)のデザインいたしました。儚げで愁いをおびた和風な美人画の印象が強い夢二ですが、大正時代に描いたとは思えないような今見ても「かわいい」作品も数多くあります。そんな「かわいい」作品だけをセレクトしたかわいい三昧な一冊です。

los logos 6

logos6

ドイツの出版社Gestaltenより、ロゴ好きにはお馴染み「los logos 6」届く。underson madeのロゴ今回は1点のみですが掲載されています。