Notiz

東郷青児 蒼の詩 永遠の乙女たち《増補新装版》

July 22, 2020
Category: Edit,Writing,Book Design
Published: Kawade Shobo Shinsha

11年前に出しましたunderson野崎編著「東郷青児 蒼の詩 永遠の乙女たち」(河出書房新社)。版元にも在庫がなくなったため単に重版するのではなく新たに16ページ追加し、カバー・帯を新しくした増補新装版として出すことになりました。新たなカバーは京都朝日会館の壁画のために描かれた、ロマンティックでメラコンリックな青児の魅力が詰まった〈平和と団結〉。16ページ増補部分は《モダンガール讀本》と題し、未取材だった場所や、新たに発見した包装紙、コレクター所蔵の貴重な装釘本、マッチ、ノベルティペンダントなどを紹介しております。

http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309750453/

宮沢賢治の地学読本

July 22, 2020
Category: Book Design
Published: Sogensha

「宮沢賢治の地学教室」「宮沢賢治の地学実習」に続く宮沢賢治地学シリーズの第3弾「宮沢賢治の地学読本」(創元社)のデザインしました。今までのシリーズでは宮沢賢治の作品部分は一部引用でしたが今回は「イギリス海岸」「楢ノ木大学士の野宿」「グスコーブドリの伝記」「風野又三郎」「土神ときつね」の5作品をがっつり掲載したおかげでちょっと分厚い本になりました。装画は前2作同様fuuyanmさん。

detail/A5版 カバー・帯:OKミューズガリバーマット 四六Y 135  + マットニス 表紙:コニーカードシュガー 四六180g 本文:b7バルキー 四六Y90.5

enocoニュースレター

June 25, 2020
Category: Editorial Design
Published: enoco

大阪府立江之子島文化芸術創造センターが発行するニュースレター「enoco」22号の表紙と巻頭4Pのデザインしました。enocoの貸しスペースを紹介する号で、この施設の貸しスペースを借りるという枠を超え、もはや利用している様々な人こそがこの施設そのものなんじゃないかというイメージを芦野公平さんに描いていただきました。おもちゃ箱をひっくり返したような賑やかでこのなかに参加したくなるビジュアルになったかと。
http://www.enokojima-art.jp/

りスクール

 

June 25, 2020
Category: Logomark Design

「Re:S」「のんびり」などいろいろ一緒にやってきました編集者・藤本智士さんが新たに始める、地域編集を軸に編集の可能性を探るスクール的オンラインサロン「りスクール(Re:School)」のロゴというかシンボルマーク的なものデザインしました。RとSをモチーフにしたリスが後ろ振り返ってますがこれ、もっと周りをよく見渡してごらんというメッセージなのです。

天然生活6月号

April 20, 2020
Category: Writing
Published: Fusosha

『天然生活』(扶桑社)6月号の片付け企画にて、京都の中心地から香川の海辺の町に移住されたモーネ工房の井上由季子さんを取材させていただきました。
ファッションページでも、si si si comfortの平井慶子さん、olgaの杉野亜衣さん、ギャラリーM2の中西ルミ子さんのページを担当させていただいています。
家ごもりを余儀なくされている今、この機会に片付けをしている人も多いのかなと思います。