Notiz

10神ACTOR「ピボットターンで振り向いて」

福岡のアイドルグループ10神ACTORの舞台「ピボットターンで振り向いて」のメインビジュアルとパンフレットのデザインいたしました。撮影で初めて行きましたが、福岡はなに食べても美味いもん王国でした。

宮沢賢治の地学教室

宮沢賢治作品のなかに織り込まれた、さまざまな地学的な知識をひもときながら高校地学基礎を学べる、新感覚の参考書「宮沢賢治の地学教室」(創元社)のデザインいたしました。実のとこ宮沢賢治作品はタイトルは知ってるものの教科書レベルでしか読んだことなかったのですが、今回引用部分みてると結構細かく地学的な描写があることを知りました。地学って学生時代はあまり興味がなかったのですが、この年になって学び直しな気分。関係ないんのですが、写植やフォントの組見本ってなんで宮沢賢治作品なんだろう?

装画:fuuyanm
detail/A5版 カバー・帯:OKミューズガリバーマット 四六Y 135  + マットニス 表紙:コニーカードシュガー 本文:b7ナチュラル

RE/PLAY Dance edit

演出家の多田淳之介率いる東京デスロックが2011年に発表した演劇作品『再/生』のダンスバージョン「RE/PLAY Dance Edit」のフライヤーとポスターデザインしました。

無形文化遺産ウィーンのカフェハウス

縁あって1年に1冊沖島博美さんのヨーロッパ本をデザインしております。3年目となる今年は「無形文化遺産 ウィーンのカフェハウス〜その魅力のすべて〜」(河出書房新社)。スプーンを逆さまにしてカップの上に置いて出すというウィーンのカフェハウスの仕来りをこの本で初めて知りました。

出てこようとしてるトロンプルイユ

ヨーロッパ企画第36回公演「出てこようとしてるトロンプルイユ」のポスター、チラシ、リーフ、DMなどツールデザインさせていただきました。昨年の「来てけつかるべき新世界」から一転、右手の串カツを絵筆に持ち替え、舞台を新世界からパリへ(初期プロットしか決まってない段階でビジュアルを作っているので多分舞台はパリかと……)。ヨーロッパ企画のビジュアルは毎回Photoshopで全体の質感や色味、トーン、別撮りしたドローン合成したり、顔入れ替えたりといろいじくってるのですが、今回は飛び出す石田さんはじめ、人力トロンプルイユ(だまし絵!)での写真一発モノとなっております。
http://www.europe-kikaku.com/projects/e36/