Notiz

食べられる男

昨年ポスターなどのデザインさせていただきました、近藤啓介監督・本多力主演映画「食べられる男」が4/29〜5/5まで新宿 K’s chinemaにて公開が決定。映画チラシでよく見かける◯◯賞受賞!の月桂樹のデザイン処理を初めてやりました。
http://www.europe-kikaku.com/taberareruotoko/

webmagazine「なんも大学」

秋田のフリーマガジン「のんびり」終了後、2016年6月より新たにはじまった “秋田のおもてなし精神をニッポン中に届ける学校のようなウェブマガジン”「なんも大学」。毎週水曜更新という苦行は、苦悶と失禁を超え、もはやバッドチューニングな生活のリズムになってしまいました。それにしても、食から祭り秋田犬に池田修三、寒天etc とコンテンツが干上がることがない秋田、すごい。
http://nanmoda.jp/

『天然生活』2月号

yamyam

mirei12月20日発売の『天然生活』2月号にundersonライター野崎が参加しています。「暮らしのノート拝見」という特集のなかで、イラストレーターのyam yamさん、工学博士の後藤英和さんを取材。「夫婦の服」という企画では、「マーマーマガジン」の服部福太郎さん&みれいさん夫妻、「星月夜」の加藤俊介さん&里奈さん夫妻を取材しています。岐阜は久々でしたが、念願の「エムエムブックス・みの」へも行けて楽しい1日でした。ぜひご覧になってください。

トップアスリートに伝授した 怪我をしない体と心の使いかた

久々のテキストベースの本「トップアスリートに伝授した 怪我しない体と心の使い方」(創元社)デザインしました。「心が力むと体も力み、体が力むと心も力む。つまり、どのような動作が体に力みをもたらすかという正しい知識を得ることで、心のこわばりは解け、怪我を防ぐことができ、さらにはパフォーマンスの向上にもつながっていく」といった内容。ウチもこれから心を解放し肩甲骨の動きを意識しながらデザインしようと思います。ちなみに著者のひとり本屋敷俊介さんは「本屋敷がいなかったら、二度とグラウンドに立てなかった」と清原に言わしめた元オリックス、現阪神タイガースのトレーナーの方。

detail/カバー・帯: ユーライトDRY  110.0 +グロスPP 表紙:気包紙U-FSディープラフK/T  147.5 本文:HSライトフォース 66.5

突風! 道玄坂歌合戦

dogenzaka

劇団プレステージ × ヨーロッパ企画「突風!道玄坂歌合戦」のフライヤーデザインしました。完全に角田さんのイラストレーションにおんぶに抱っこのおんぶおばけ状態であります。
Illustration: 角田貴志