Notiz

出てこようとしてるトロンプルイユ

ヨーロッパ企画第36回公演「出てこようとしてるトロンプルイユ」のポスター、チラシ、リーフ、DMなどツールデザインさせていただきました。昨年の「来てけつかるべき新世界」から一転、右手の串カツを絵筆に持ち替え、舞台を新世界からパリへ(初期プロットしか決まってない段階でビジュアルを作っているので多分舞台はパリかと……)。ヨーロッパ企画のビジュアルは毎回Photoshopで全体の質感や色味、トーン、別撮りしたドローン合成したり、顔入れ替えたりといろいじくってるのですが、今回は飛び出す石田さんはじめ、人力トロンプルイユ(だまし絵!)での写真一発モノとなっております。
http://www.europe-kikaku.com/projects/e36/

天然生活の京都案内

undersonライター野崎が9/8発売の『天然生活の京都案内』(地球丸)巻頭にて、イラストレーターのナカムラユキさんが案内する「京都で旅気分の朝ごはん」という8ページの記事を取材&執筆させていただきました。『天然生活』では初となる京都ムックです。朝市、お豆腐屋さん、パン屋さんなどなど暮らす人ならではの視点で巡る、親しみのこもった情報が満載となっておりますのでぜひ。

私たち、戦争人間について

なんとも意味深で物騒なタイトル「私たち、戦争人間について 愛と平和主義の限界に関する考察」石川明人(創元社)のデザインいたしました。「戦争はなぜ起きるのか」「戦争の原因は何か」という問いを糸口に、戦争に対するさまざまな見方を、宗教学者でもある著者が、スリリングに読み解いていきます。

detail/カバー:エスティムNS  四六Y 128 + マットニス 表紙:コニーカード シュガー 四六Y 180 別丁扉;グラフィーC0C ナチュラルGS  四六Y 100