Notiz

dico

dico2

ほんの数頁ですがデザインお手伝いしましたフェリシモ「dico.」 嬉しいことに本文組みはunderson組みを参照とのこと(約物全角で欧文の前後を4分から8分にしてるだけですが)、デザインやレイアウトがどうというよりこういうことの方がモテた気分。 あ、いいなぁと思って購入した最初の「dico.」が多分15年前くらい。そんな本に数ページながら自分が参加してる不思議をすこし噛み締めてみる。