Notiz

世界を変えた50人の女性科学者たち

レイチェル・イグノトフスキー著「WOMEN IN SCIENCE」の日本語版「世界を変えた50人の女性科学者たち」(創元社)デザインいたしました。翻訳は野中モモさん。科学・技術・工学・数学(STEM)の分野で世界を変えるような素晴らしい業績を残しながら、これまで歴史の陰に隠れがちだった女性科学者50人にスポットをあて、その驚くべき研究成果やバイタリティあふれる人生の一部を、チャーミングなイラストとともに紹介。「ズボンをはいた女は厄介だ」なる言葉でも分かるとおり、給料をもらえなかったり、会議から締め出され、支援も受けられず、出世など毛頭期待できないなど、女性というだけで様々な分野で理不尽なまでに虐げられるも、それらを乗り越え、彼女たちの存在が無かったら今の世界の見え方は全く違うものになっていたかもしれないと言わしめる様々な偉業を成し遂げた彼女たちのことをより多くの人に知ってもらいたいです。

原書では、放物線を描いてたり円形に沿ったりと自由なカタチで入った手書きのテキストを日本語に変えていく作業が思いの外大変で、漢字、仮名、数字、ルビ……と日本語はいろんなカタチがあるので原書のような滑らかに曲線に沿わすのが特に大変だったのですが、彼女たちの苦労に比べれば屁のようなものですね。
https://www.sogensha.co.jp/special/womeninscience/